いつかの場所

いつかの場所

【妄想文庫、その1】

「いつかの場所」

誰かに何かやりたい事ないの?と問われる度に、「別にやりたい事なんてないし、」と答える無気力OL典子。そんな彼女も中学時代に通った絵の教室だけは好きだった。大きな窓から入ってくる光。その光みたいに包み込んでくれる先生。無心になるデッサンの時間。その時のその場所に戻れれば、やりたい事が見つかるだろうか。「やりたい事」それって絶対に必要なの?と自分の心で改めて考えるヒントになる物語。あなたの「いつかの場所」はどこですか?










JUGEMテーマ:アート・デザイン


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

装幀写真
装幀写真 (JUGEMレビュー »)
林 和美,詩:谷川俊太郎

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM