雨の日は列車に乗って

 

「雨の日は列車に乗って」

 

「恋を捨てる列車がある。」入社9年目の久子はお昼休憩にそんな噂を聞く。長く続く不倫にピリオドをうつために実際に乗ってみることに。ふと車内を見渡すと、坊主頭の中学生、ギターを持った高校生、本を読みふけるサラリーマン。なんと彼らは、今まで付き合った人だった!終着駅には何が待っているのか?恋に疲れた女性に贈るSFファンタジー。

 

JUGEMテーマ:写真

JUGEMテーマ:読書


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

装幀写真
装幀写真 (JUGEMレビュー »)
林 和美,詩:谷川俊太郎

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM