世界の切取り方

 

「世界の切取り方」

 

モデルの由加利は、上京してすぐに風景カメラマンの健太と付き合い始めた。しかし、3年目の秋に、目の前の大きな仕事に目がくらみ売れっ子カメラマンの毅に鞍替えする。目論み通り人気モデルになっていく由加利。多忙な暮らしに疲れた時、ふと思い出す健太の言葉。「きみが見ているものが、きみが切取った世界なんだよ。」華々しくスポットライトを浴びる自分の後ろにある強い影。本当にこれが私の世界なのか?自問自答する。夢を追い求める人必読の長編小説。

 

JUGEMテーマ:読書

JUGEMテーマ:写真

 


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

装幀写真
装幀写真 (JUGEMレビュー »)
林 和美,詩:谷川俊太郎

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM