私は何も悪くない



「私は何も悪くない」

広美は両親が勧めた大学に通い、会社に就職した。好きだった人に長い髪が似合うと言われ、ずっと長い髪のままでいた。そんな彼女がある日の帰りコンビニで声をかけてきた男と付き合う事になる。既婚とも知らず・・・。私は何も悪くない。でも、じゃあ何が良いんだろう。流されるままに生きて来て初めて人生を振り返ってみた広美のある決断とは。誰もが自分の人生を考えさせられる作者渾身の長編小説。

JUGEMテーマ:アート・デザイン

関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

装幀写真
装幀写真 (JUGEMレビュー »)
林 和美,詩:谷川俊太郎

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM